食べる

めい

2018.03.15

めい

【雛めぐり開催期間限定のまちゃポランチ】

高取町土佐街道周辺での町屋の雛めぐりが3月1日から31日まで開催されています。年々賑わいを増してきている雛めぐりは今年で12回目。そんな雛めぐり開催期間に4年前からランチのサービスをはじめた『まちゃポ』さんを取材してきました。

土佐街道でひときわ目を引くこの看板。何屋さん?と思っていましたが、普段は手作り作品などの販売や押し絵、大正琴など多彩な教室を開催されています。

雛めぐり開催期間中は、町屋cafeに様変わりします。5年目の今年は、Miru’s cha chaさん提供の“まちゃポランチ”、別名満腹ランチ(笑)。地元食材も使い栄養満点のとっても美味しいランチです。お野菜がふんだんに使われていて、ワンプレートに数種類のおかずがところせましと彩りよく並べられています。ご飯は地元産のひのひかりに熊本産の三十三雑穀米。もちもちプチプチ食感がやみつきになりそうです。ご飯のおかわりもOK なボリューム満点のまちゃポランチ。取材日は試食会の日だったのですが、あちらこちらからおなかいっぱ~いと笑顔が。Miru’s cha chaのみわさんは「満腹感がこだわりなんです」と笑顔で話してくださいました。

写真はメニューの一例です。

まちゃポランチは、ミニスイーツ、コーヒー付きで1500円。

コーヒーをまちゃポ茶(薬膳ハーブティ)に変更した場合は1650円。

ランチは週替わりメニューで、3月の毎週木~日曜日のみ。限定30食なので予約をおすすめします。

毎週好評中のまちゃポランチの今週(3/15~18)のメニューは…

・豚しゃぶ 梅ジュレぽん酢添え

・自家製ハーブと大和当帰の鶏ハム マスタード添え

・茄子の揚げ煮浸し

・冷奴にトマトとおネギの薬味

・りんごとサツマイモのハニーサラダ

・菜の花の和風ピクルス

・ご飯のお供 明太子&肉味噌

・三十三穀米

・ベジブロス出汁のお味噌汁

・チョコプリンとコーヒーorまちゃポ茶

店主の喜多さんは、ご飯のお供の明太子と肉味噌は絶対食べていただきたいと大絶賛されていました。そんなまちゃポランチも後3週のみですよ。

手作り雑貨の販売やcaféは火・水曜日もやっていますので、高取町の雛めぐりにお越しの際にはぜひお立ち寄りください。

雛めぐり期間中の店内は、みやますみれ会フランス刺繍の展示がされています。

気になる『まちゃポ茶』についてはまた次回に。

幼き頃の思い出に馳せながら、今日もゆるりと時間が過ぎていきます。